« 6月11日 自動車道 | トップページ | 6月12日 ペルーから来たサイクリスト »

6月12日(木) コッツウォルズへ

ハヴァーフォードウェスト

 昨日はいい天気で、今朝も4時頃には晴れていたのに、8時の朝食に頃には急に雨が降り出した。食堂に行くと昨夜の男がいたのでバッドウェザーと言うと、ヤーと言って笑っている。食堂は例の元気な老人が一人でやっている様子で、自分で作って自分で持って来る。いつものイングリッシュブレックファーストだ。部屋に戻って荷物を整理して出発。今日はバスで鉄道の駅まで行かねばならない。

Ssp1000553_2

鉄道の駅は内陸のハヴァーフォードウェストと、フットパスのずーっと先の港町フィッシュガードにある。どちらも始発駅、ここからほぼ等距離にある。子供を幼稚園に連れて行く途中の女性に、どちらの駅が始発列車の本数が多いかと聞くと、ハヴァーフォードウェストの方がずっと多い、と教えてくれたので、そちらに向かうことにする。停留所には5,6人がバスを待っていた。ほかに乗客がいるなんてめずらしい。朝、それも内陸の町に向かうからだろう。

Ssp1000554_2

発車まで50分もあるので結局町に戻る。みんな町の中心で降りたわけだ。町には多くの店が軒を連ね、こぎれいな街並みは人であふれている。パン屋で昼食のためのパンと牛乳を買う。ついでに棒アイスを買って街角のベンチに腰掛けて食べる。マグナムと大きく書かれた袋に入っていて、なかなかおいしい。ホワイトチョコレートがコーティングされていて、コーティングが勝手にはがれて落ちやすいのが欠点だが、気に入った。向こうから中国人らしい数人の若い男女が大きなトランクを引いて歩いてくる。ロンドンにも中国人の若者達が大勢いた。韓国人の旅行者も。でも日本人はほとんど見かけなかった。SARSに日本人だけ過剰反応しているのだろうか。実は私もマスクを持ってきた。でも誰もどこでもマスクなんかしていない。東洋人同士って目があっても全く反応を示さない。白人ならこの町でもほほえみ合うのだが。ちょっと寂しいことだ。

Ssp1000569_2

|

« 6月11日 自動車道 | トップページ | 6月12日 ペルーから来たサイクリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254530/33016555

この記事へのトラックバック一覧です: 6月12日(木) コッツウォルズへ:

« 6月11日 自動車道 | トップページ | 6月12日 ペルーから来たサイクリスト »