« 6月10日 ニューゲイルのきれいな宿 | トップページ | 6月11日 朝食の席での話 »

6月10日 羊たちと遊ぶ

一休みして外に出ようとしたら、女主人が顔を出した。チキンとサラダとポテトとパンでいいか、と聞くのでOKと答えると、食事はサンルームで7時、と言う。外に出ると周囲は地平線まで続く牧場と畑だ。ニューゲイルの浜を望む場所にはベンチが置かれ、噴水の形をした小鳥の水飲み場もある。

道路に出て生け垣がとぎれて鉄条網になったところから覗くと、牧場の中のかなり遠くで子羊が二頭メーメー啼いている。メーと啼いた時にまねをしてメーと言うと羊がメーと応える。それを繰り返していると子羊の耳がピンと伸びる。かなり長い耳だ。メーメーと応えながらだんだん近づいてくる。
P7153422b_2

P7153423b

すぐそばまで来たのでカメラのシャッターを切ってもなお近づいてくる。と、そばでもっと大きな啼き声がする。大人の羊たちが生け垣の陰からぞろぞろ現れた。みな一緒に私に応えてメーメー啼いている。無視するのも気の毒なので家族写真を撮ってやってから、羊のそばを離れた。

P7153424b


部屋に戻るとサンルームのテーブルにサラダとパン、オレンジジュースが載っている。サラダは大きなメロンを半分に切ったものの中心に葡萄などの果物が詰まっている。メロンは肉厚だ。それを食べ終わった頃主人がポテトの皿とチキンの皿を運んでくる。ポテトは皮付きのままの中型のものが4つ、皿に載っている。バターと塩で味付けしてある。ほかほかで皮付きのまま食べる。皮は薄くて気にならない。チキンの皿には冷たい大きなチキンと、大きく切ったセロリやレタスやキュウリが載っている。ビネガーの小瓶が添えてあったので、肉や野菜に振りかけて食べる。おいしい。何よりもとても健康な食事だ。このサンルームに似合っている。

食べ終わるとポットにたっぷり入ったコーヒーと、これまたたっぷりのアイスクリーム。山盛りだ。パンもソフトフランスパンのようで、いつも朝食は固く焼かれたトーストでちょっと飽きていたので、とてもおいしい。

今日もいろいろなことがあった。でもいつもいい結果で終わっている。ここまでバスで戻ってきてよかった。まるで夢のような素敵な宿だ。昨夜の宿の奥さんに感謝。

|

« 6月10日 ニューゲイルのきれいな宿 | トップページ | 6月11日 朝食の席での話 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254530/31577864

この記事へのトラックバック一覧です: 6月10日 羊たちと遊ぶ:

« 6月10日 ニューゲイルのきれいな宿 | トップページ | 6月11日 朝食の席での話 »